NEWS

KIIC(カラワン工業団地)は、伊藤忠商事がジャカルタ近郊でシナルマスグループと共に開発・運営している工業団地です。
二輪・四輪車業界企業様をはじめ多くの製造業様にご入居頂いております。
このたび、さらなる拡大を目指し200haの新規分譲を開始いたします。
製造業様のサポーターとして、製造業様が「本業に専念できる環境」をご提供いたします。

インドネシアの魅力

東南アジア最大の人口(世界第4位)を抱えるインドネシアは、中間層の拡大が見込まれ、
幅広い分野で継続的な経済成長が期待されている。

詳しくはこちら詳しくはこちら

KIICの特徴

  • KIICの魅力1安定したインフラストラクチャー

    インドネシア初の優先供給契約適用により、安定した電力の供給を実現
    1日に30,000トン以上の処理が可能な独自の工業用水プラント及び廃水プラント施設
    凸凹が少なくスムーズな走行が可能な段差舗装道路
    通信(電話・インターネット)、天然ガス(国営PGN)

    詳しくはこちら詳しくはこちら
  • KIICの魅力220年以上に渡る販売実績と信頼

    約85%が日系企業。
    日系企業が多数入居しているため、新規進出のハードルが低い。
    他の工業団地に比べ、二輪・四輪関連企業比率が高い。
    入居企業相互間のネットワーク、コミュニケーションが円滑。

    詳しくはこちら詳しくはこちら
  • KIICの魅力3KIICの魅力3安心・安全のセキュリティ体制

    150名のセキュリティスタッフによる24時間警備体制(2シフト)。
    工業団地入り口に2箇所の警察官詰め所を設置。
    カラワン県政府並びにカラワン警察と連携した治安・警備体制。
    消防車2台、救急車1台を配備。

    詳しくはこちら詳しくはこちら
  • KIICの魅力4KIICの魅力4認定・表彰

    ISO 9001(品質マネジメントシステム)・ISO 14001(環境マネジメントシステム)
    OHSAS 18001(労働安全衛生マネジメントシステム)
    2013年「第一回最優秀工業団地」、2015年「第二回優秀工業団地」として
    インドネシア政府工業省より、認定、表彰。

    詳しくはこちら詳しくはこちら
  • KIICの魅力5好立地・好アクセス

    ジャカルタ中心部から約60Km。
    スカルノ・ハッタ国際空港まで約80km。
    タンジュン・プリオク港まで約60km。
    ジャカルタ~チカンペック高速道路の料金所が工業団地に直結。

    詳しくはこちら詳しくはこちら
  • KIICの魅力6常駐日本人スタッフによるバックアップ

    手厚い情報支援の他、様々なお問い合わせやご相談に対応。
    長年経験を積んだスタッフ及び現地専門業者を紹介する等
    入居者様へのトータルサポートが可能。

    詳しくはこちら詳しくはこちら

紹介ムービー

更に詳しくご覧になりたい方はこちらへどうぞ(約7分30秒)

進出フロー(モデルケース)

インドネシアでの実績が認められて、KIICは政府より、許認可手続きの簡略化が可能となる14工業団地の1つに認定されました。
一定の許認可まで取得すれば、工場建設が可能になり、その間に必要な許認可取得手続きを同時に進めることができます。
工場創業までの時間が大幅に短縮できるメリットであり、KIICの強みの1つとなっております。

進出までの流れ進出までの流れ

※当該フローはあくまでも製造業の一般的なフローとなります。業種や投資する地域・内容によっては、手続順序や期間に違いが発生いたします。

CONTACTPAGE TOP